スポンサーサイト

  • 2014.06.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


バックナンバー購入について

 学生のみなさんは、明日(もう今日?)から
新学期という方が多いのではないでしょうか?
うちは、夕食前に長女が冬休みの宿題を半分しかやっていないことが発覚し、
やっと今、終わったところで……予想外の修羅場でした(涙)。

さて、発売間近のA-Bloom vol.17。
連日、取材エピソードをお送りしていますが、
今日は、お問い合わせの多いバックナンバー購入の件を
ご紹介したいと思います。

以前は、書店でムック扱いだったA-Bloomですが、
今は映画雑誌FLIX別冊なので、
季刊雑誌というくくりで流通しています。
両者の違いは何かといいますと、
ムックは各書店さんの判断で長期間お店に並ぶのですが、
季刊雑誌はきっちり3カ月しかお店には並びません(ネット書店含む)。
そのため、昨日まで在庫があったはずなのに、
ある日突然、どこの書店でも買えなくなってしまう…
ということが生じるわけです。

こういった雑誌流通の事情により、
発売日から3カ月過ぎたバックナンバーは、
出版社から直接取り寄せという方法しかご案内できず、
送料のご負担などもあり、
みなさまにはご不便をおかけして申し訳ございません。

どうしてこのタイミングでのお知らせとなったかといいますと、
実は、前号のvol.16が書店で購入できるのが、
1月10日、つまり残り3日となっているからです。
これまでにもバックナンバー購入のお問い合わせが多く、
この機会にご説明させていただこうと思った次第です。

もし、vol.16の購入を考えていらっしゃるようでしたら、
1月10日までにぜひ!


vol.16購入はコチラから↓

もちろん、1月11日発売のvol.17もよろしくお願いいたします。購入はコチラから↓


実は甘党?のウーズン

 1月11日発売のウーズン表紙&巻頭特集のA-Bloom vol.17。
単独表紙は初のウーズンの取材エピソードから。


予定よりも早めにスタジオ入りしたウーズン一行。
「これ、食べてね〜」と持ってきてくれたのが、
写真の台湾デザート。
いろいろな豆類や穀類が入ったホットデザートで
スタッフ一同、おいしくいただきました。
実はウーズン、このお店が大好きらしく、
車で前を通ると、必ず立ち寄るそう。

甘くてヘルシーなデザートを食べながら、
こんなクールな表情ができるなんて!……なんて
想像しながら楽しめる巻頭の撮り下ろし。
テーマはズバリ、“ゆったりと朝のしたくをするエリートサラリーマン”。
ウーズンのネクタイをしめ直してあげたり、
上着を着せてあげたり……といった妄想がふくらむ仕上がりになってます(笑)。

購入はコチラ↓


新年あけましておめでとうございます!

 三が日も過ぎ、少しずつお正月気分からの脱却をはかりつつ、
今日はお正月セールに参戦してしまった編集長・山本です。

すでにネット書店などでは予約がスタートしています
A-Bloom vol.17。
表紙は、A-Bloom初(日本の雑誌でも初?)のウーズンが飾り、
巻頭で、1月12日に日本テレビ系列で放送の
ドラマ『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』を大特集しています。


詳細はこちら↓

第1特集 ドラマ『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』特集

日本テレビ60年記念スペシャルドラマ『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』で、ウーズンが日本ドラマデビュー。それを記念して、台湾でのウーズン独占インタビューをはじめ、共演者コメント、ドラマのあらすじ、『金田一少年の事件簿』データなど総力特集!

ウーズン/山田涼介(Hey! Say! JUMP)/有岡大貴(Hey! Say! JUMP)/V.IBIGBANG)/桐谷健太/ビビアン・スー/川口春奈/エリック・ツァン


2特集 ジェリー・イェン 

現在、撮影中のジェリー新ドラマ『トゥルー・ラブ』を初出し場面写真と共に徹底大分析。


3特集 アーロン

10月に初のソロフルアルバムを発売したアーロンを台湾で直撃。待望のアルバムについて、近況、日本のファンへの想いなどを語ったスペシャルインタビュー&特写。


4特集 ヴァネス・ウー

初夏に待望の日本公開が決定したヴァネス・ウー製作・主演映画『ROAD LESS TRAVELED/樂之路(原題)』。それを記念して、最新映画『球愛天空』のプロモーションで多忙をきわめるヴァネスを直撃インタビュー!


5特集 ドラマ『イタズラな恋愛白書』特集

DVDが順次リリースのドラマ『イタズラな恋愛白書〜In Time With You〜』

チェン・ボーリン/アリエル・リン/チュウ・ヨウニン監督


pick up artist ロイ・チウ


巻末特集 A-Bloom映画特集

201211月に発表された台湾のアカデミー賞・金馬奨。そのレッドカーペットの様子や受賞者のコメント、受賞作の総括など徹底特集!

49回金馬奨 総力特集

ジェイ・チョウ & ニコラス・ツェー in 『ブラッド・ウェポン』

ジェット・リー & ツイ・ハーク監督 in 『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』


※一部のネット書店で間違った内容が掲載されているようです。

 こちらが正しいA-Bloom vol.17の内容となりますので、

 ご確認のうえご予約をお願いいたします。


新年早々、1月11日にA-Bloom最新号の発売です!

明日から少しずつ、取材エピソードなどご紹介していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


ご購入はコチラ↓

amazon

HMV


上海取材完了!


vol.5のジェリーを撮影したフォトグラファー・平岩さん、
ジェリーインタビューでお馴染のライター・森さん、という、
A-Bloom『花漾』スペシャルチームで、
特写&インタビューをしてきました!!!

次号の表紙&巻頭特集をお楽しみに〜!!!

ゼロ・チョウ監督に、前号の『花漾』特集を見せたら、
「Beautiful!」ととても喜んでくれました。
そちらも、是非読んで下さいね!

本日、A-Bloom vol.13発売!& SHOW

本日は、東京でも強い雨が降りましたが、
みなさん、大丈夫でしたか?

本日、いよいよA-Bloom vol.13が発売となりました。
表紙&巻頭特集はジェリー・イェン。
ジェリー専属ライターになりつつある(笑)森明子さんに上海まで飛んでいただき、
文字通り、ジェリーをつかまえてもらいました(爆)。
実は、インタビューも撮影もできる確約はなかったのですが、
森さんのジェリー愛に賭け、見事、実を結んだスペシャルインタビューです。
ぜひ、楽しんでいただけるとうれしいです。

さて、その森さんと先日行われたショウ・ルオことSHOWの
日本デビューアルバム『Only For You[Japan Edition]』の
発売記念イベントで久しぶりにお会いしました。
二人でメディアの囲み撮影を見守っていましたが、
ステージの端っこに立って撮影に応じているSHOWが
落ちやしないかと気が気ではなかった私達。
「後ろに気をつけてね。もう少しで落ちちゃうよ」と声をかけると、
SHOWはチラッと足元を見て
「大丈夫、わかってるよ」とニヤリ。
ステージが狭かったので、ステージのギリギリに立たないと
カメラマンが全身を撮影できないということが
SHOWはわかっていたんですね。
その余裕の微笑みに、改めて彼のスター性に感嘆しました。

さて、そんなSHOWのCDジャケ撮影密着レポートを
A-Bloom vol.13ではたっぷり紹介しています。
レポ撮影は、ジェイ・チョウやF4メンバーのコンサートやイベントで
オフィシャルカメラマンも務めたことがある依田浩章さんです。
素敵な写真に仕上がっていますので、ぜひご覧ください!

A-Bloom vol.13のお求めはコチラから↓

見本誌が届きました

 本日、見本誌が届きました。
思ったより、表紙はダークな感じの仕上がりになりましたが、
ジェリーの艶っぽさが増していい感じです。


明日には、書店にも並びます。
お手にとっていただけるとうれしいです。

お求めはこちら↓

先週から、amazonでも予約スタートしました。
どうぞよろしくお願いいたします。


海外進出!?

前回のブログ更新翌日には関東も梅雨明けし、
 毎日、暑い日が続きますね。 

実は、先週末に次号vol.13の表紙画像を スタッフブログにアップしたところ、
 週明け早々にある媒体から連絡がありました。 
それは、華流ファンのみなさんならご存知の 
「蘋果日報(=リンゴ日報)」です。 
そこの記者の方が、 A-Bloom vol.13の表紙画像を見て、
 ぜひ記事にしたいとご連絡くださったんです。 
以前からジェリーに対して好意的な記事を書く方だとうかがったので、 
「ジェリーのためになるんでしたら……」と画像をお貸ししました。

 新聞ですから、本当に記事になるのか疑心暗鬼でしたが、 
掲載されたと本日連絡が。


「どうすれば台湾で予約できるか、問い合わせが多く寄せられている」とのこと。
 お求めの方はぜひ、海外発送にも対応しているこちらからどうぞ↓

国内でしたら、送料無料のこちらから↓

来週には、amazonでも予約スタートする予定です。
現在、発表している内容以外に、
★ジョセフ・チェン 単独インタビュー
★アリエル・リン&チェン・ボーリン 独占インタビュー&ドラマロケ密着レポ
以上の内容も新たに加わりました。

取材ギリギリと前回言っていたのは、
アリエル&ボーリンの独占インタビュー&ドラマロケ密着レポです。
何と台湾での取材は7月10日、そして本日が最終校了日。
何とか間に合いました! 
二人が高校生姿という萌えポイント満載なので、お楽しみに!!


胸はだけは女子の“絶対”


もう夏はすぐそこ! というお天気が続いていますね。
噂によると、東京もあと数日で梅雨明けとか。
夏本番を迎えたら、ぜひA-Bloom vol.13をどうぞ
本日できたてホヤホヤの表紙を披露いたしましょう。



こちらを見た本誌FLIX編集長が一言。

「男子のネクタイ引っぱり、胸はだけは、女子の“絶対”」

……同感。
こんな“ごちそう”はありません。
名言です、M編集長!
M編集長は、高校生の娘さんがいるマイホームパパですが、
誰よりも女子の気持ちをわかってくださいます(笑)。
(中面では、ジェリーはシャツをきっちり着てます。
ネクタイ締めて。決して脱いでいませんから!

現在、入稿作業まっただ中ですが、
山場が越えたので、取材エピソードなど、
ちょこちょこご紹介していこうと思います。
とはいえ、未だ取材が終わっていない特集もあります……
さて、誰でしょう? (笑)
こちらのスタッフブログをチェックして、
表紙に載っているアーティスト名と照合していけば、
自然とバレてしまいますね

最後のもう一踏ん張り、頑張ります
vol.13発売日は、7月29日です!

A-Bloom vol.13ご購入はこちら↓








メールマガジン

本日、ご登録いただいている読者の皆様に、
A-Bloomより初のメールマガジンを送らせていただきました。
最新号vol.12の内容や、
初夏発売予定の次号vol.13の予告などのお知らせと一緒に、
この1ヵ月で届いた読者アンケートハガキの集計結果なども
ご紹介しています。
アーティストごとに集計した人気ランキング速報は
以下の通りとなりました。


1位 フェイルンハイ

2位 ヴィック・チョウ

3位 ジョセフ・チェン

4位 マイク・ハー&シンディ・ワン

5位 イーサン・ルァン&マーク・チャオ


今後は、このスタッフブログと連動しながら、
最新号の発売告知や編集部からのお知らせなどを
メールマガジンでお届けしたいと思います。

★メールマガジン登録は、現在発売中の最新号vol.12巻末の
読者アンケートハガキにてご登録いただけます。

最新号のご購入はコチラから!

HMV(携帯)

HMV(PC)

Amazon(携帯)

Amazon(PC






HMV

 大変お待たせしていましたが、
HMV ONLINEでもA-Bloom vol.12が
お買い求めいただけるようになりました。


どうぞよろしくお願いいたします!

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM