スポンサーサイト

  • 2014.06.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


美少年

先日、こんなニュースが目に飛び込んできました。
「旧・美少年酒造が破産申請」
実は、A-Bloomにとって、日本酒・美少年には
創刊当時のある思い出が……。

みなさんご存知の通り、
創刊号は、ヴィックの日本単独インタビュー&台湾レコーディング密着レポが
表紙&巻頭特集を飾りました。
レコーディング取材の時、
A-Bloomスタッフが日本土産として渡したのが、日本酒・美少年。
もちろん、ヴィック=美少年ということで、
少しウケを狙ってのお土産だったわけですが、
ヴィック自身の反応は「うん、ありがとう(ニコッ)」。
それは、何百万回も“美少年”と言われてきて
もう聞き飽きたという反応でした(笑)。

美少年の頃のヴィック
美少年の頃のヴィック

そして、vol.20では、
美青年に成長したヴィックの最新ショートインタビューが掲載されています。

A-Bloom vol.20のご購入はこちら↓
amazon
楽天ブックス

ちなみに、日本酒・美少年は別会社が製造を引き継いでおり、
引き続き飲めるようです。安心、安心。
ヴィックに贈ったお酒はこちら↓
美少年 大吟醸 辛口 720ml

台湾取材〜その2〜

こんばんは♪
5月30日、A-Bloom vol.20が発売しました。
すでに、お手元に届いている方も多いかと思います。
お手に取っていただき、ありがとうございます。

さて、表面上はいつもと変わらないA-Bloomのようですが、
実は、新しい試みをしているのにお気づきですか?
なんと、今号のおよそ8割は海外で取材した記事です。
どこよりも早く、A-Bloomでしか読めない記事を目指し、
全スタッフが奔走いたしました。

その中の1枚がこちら。



小誌記事でも紹介していますが、
偶然居合わせたA-Bloomスタッフの突然のインタビュー依頼に
快く応じてくれたジロー。

忙しい最中のお願いだったので、
大きな蒸しパンをほおばりながらのジローにインタビューすることとなりました。

「……あれ? それ、ケルビンの食べかけの蒸しパン……。
確かジローは自分でかなりの潔癖性だって言ってたはずなのに……」

ジローの何気ない行動に、2人の想像以上の仲の良さが表れていると感じた
A-Bloomスタッフなのでした。

ウーズンのこともたくさん話している2人の独占インタビューが読める
A-Bloom vol.20のご購入はこちら↓
amazon
楽天ブックス

台湾取材〜その1〜

台湾で取材をしてきたアーティスト、
ひとり目は、ルゥルゥ・チェンです!

下の写真は、スタジオで撮影をしている様子。
ルゥルゥの姿は見えないですが、左奥にいますよ。
「美男<イケメン>ですね」のボーイッシュなイメージとは一転、
とてもかわいらしく仕上がっています。



インタビューの方は、カフェのようなスタジオ
ということもあり、すっかりくつろぎムード。
日本語の勉強のために、日々事務所のスタッフさんと
会話の練習をしているというので、
日本語の質問コーナーをしたり、
楽しくお話させていただきました。

お昼の時間をまたいでいたので、
ルゥルゥが好きだという、サンドイッチとコーヒーを
用意したのですが、スタッフ全員分並べると
テーブルの上が食べものだらけ!!!
そんな中でのインタビューとなりました…。

vol.20の購入はコチラから
amazon
HMV

A-Bloom vol.20 表紙&内容

おはようございます〜♪

すでにネット書店などでアップされましたが、
こちらでもA-Bloom vol.20の表紙&内容をアップします。

こちら、前回の更新時には、まだ確定していませんでした(汗)。
校了日に内容がやっと固まるって、いつも通りの綱渡りです(苦笑)。

 第1特集 ジェリー・イェン 

どこよりも早い! ジェリー・イェン in ルパン三世』大特集

小栗旬主演の映画『ルパン三世』に好敵手マイケル・リー役でジェリーが出演。初出し場面写真やロケ密着エピソードを交え、どこよりも早くどこよりもディープに『ルパン三世』を大特集。

ジェリー・イェ × A-Bloom 7年の軌跡

昨夏に行った写真家・山本さちこ、ライター・森明子による撮りおろし独占インタビューを完全収録。さらに、これまでA-Bloomが追い続けたジェリーの姿を過去エピソードや写真を交えプレイバック。

第2特集 A-Bloom Cover Artist Interviews

2年ぶりのファンミに意欲! ケン・チュウ

ウーズン&ヴィック・チョウ in 『楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜』

ちびまる子ちゃんと一緒! ジロー

初のソロアルバム発売決定! ケルビン

SHOW

マイク・ハー

ピーター・ホー

第3特集 Must-Watch LATEST DRAMA & MOVIE

日本放送待機中のものから、現在製作中のものまで、華流ドラマ&映画の超最新情報が集結。さらに、注目のイケメン出演者をピックアップし、クローズアップ紹介。

アーロン & パフ・クオ in 『王子様をオトせ!』

ジョセフ・チェン in 你照亮我星球

リウ・イーハオ in 恋してる 愛してる

リン・ヨウウェイ & ヤン・イ—チャン in 『ふたりのパパ』

トニー・ヤン in 『イタズラな恋愛白書2』

シェ・クンダーin『威廉王子』

アオチュエンin『真愛配方』

レゴ・リーin『我的自由年代』

SpeXial in 『終極X宿舍』

ジョセフ・チャンi in GF*BF

ケニー・リン in 『ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪

 第4特集 大阪アジアン映画祭レポート 

高校球児トリオが語るKANO

おばあちゃんの夢中恋人北村豊晴監督に迫る

巻末特集 華流×日本が熱い! 日台中コラボレーション特集

各国トップの才能が集結し、今、日本、台湾、中国合作のドラマ・映画が次々と制作されている。日本放送・公開が待たれる華流×日本作品を大特集。

伝説の教師・鬼塚が台湾上陸! GTO TAIWAN

ルゥルゥ・チェン in GTO TAIWAN

THE CROSSING(太平輪)』

真夜中の分前』

『熱海戀歌』

amazonでご予約いたたけます〜。
A-Bloom (エー・ブルーム) Vol.20 2014年 07月号 [雑誌] 

校了!?

本日、vol.20校了日。
すべてのページを戻し、完了〜
と言いたいところですが、
まだ、5ページほど残っております…(汗)。



amazonで予約スタートしてます〜。
  A-Bloom (エー・ブルーム) Vol.20 2014年 07月号 [雑誌]

5月30日、A-Bloom vol.20 特別号発売決定!

華流ファンのみなさま、お久しぶりです!
お待たせしていたA-Bloom 20号が5月30日に発売します。
今回は記念となる20号ですので、
スタッフ一同、相当力が入っております。
取材の大部分を海外で取材。
写真は、つい先日行った台北取材の時の1枚です。

詳細は随時アップしていきますので、お楽しみに!


A-Bloom vol.19 お詫びと訂正

 7月31日発売のA-Bloom vol.19にて、
一部間違いがございました。
お詫びすると共に、ここで訂正させていただきます。
正しくは、以下のようになります。

P35 キャラクター比較 相原琴子編の写真キャプションは
左からアリエル・リン、チョン・ソミン、未来穂香
となります。

アーティストご本人はもちろん、関係者の皆様、読者の皆様には
ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。
編集部一同、深くお詫び申し上げます。

このようなミスが二度と起こらぬよう
スタッフ一同、製作に一層の努力をしてまいります。
今後とも、A-Bloomをどうぞよろしくお願い申し上げます。

A-Bloom編集部

仲良し4人組

暑い日が続きますが、みなさん、体調など崩されていませんか?
昨日は、vol.19発売を祝い、日本初上陸という某パンケーキ屋さんで
編集スタッフKとゆっくりランチしました。

さてさて、絶賛発売中のAB vol.19ですが、
巻頭を飾っているのは『夢の向こう側』の仲良し4人組です。

ヴァネスのいる4人組といえば、真っ先に頭に浮かぶのはF4ですが、
彼らが醸し出す空気は、一言で言うと“戦友”“同志”といった印象。

一方、『夢の向こう側』のジミー、DEAN、エリックと一緒のヴァネスは、
インタビュー中に話すのを忘れてしまうほど、リラックス〜。
ジミーとDEANが英語、日本語、中国語ごちゃまぜに話しまくっている中、
エリックと一緒にニコニコ微笑みながら見ている様子が、
何ともかわいくて。
インタビューも写真も、
いつもより少しふにゃっとしたヴァネスとなっています(笑)。


今回、山本さちこカメラマンが
「ロックっぽく撮りましょう!」と撮影。

モニターチェックをしながら
「『ユージュアル・サスペクツ』みたいだ」って誰かが言い始めて
4人は大爆笑。
しかし、日焼けし過ぎの3人のせいで、
紅一点ならぬ白一点に写ってしまったヴァネスは
直後の映画初日舞台挨拶で、早速ネタにされていました(笑)。

A-Bloom vol.19の購入はコチラから







明日、発売!

 明日はいよいよA-Bloom vol.19発売です!

今回、個人的におすすめな記事は、
ジョセフ・チェン&古川雄輝の
新旧・入江直樹Wインタビューです。

一年ぶりのジョセフインタビューでは、
相変わらずのニュートラル&かわいいコメント連発!
6月に発売したドキュメンタリーDVD『26375-Winding Road-』について
かなり突っ込んで聞いていますので、
照らし合わせながら読んでもらえると、
さらに面白さ倍増だと思います。

そして、『イタキス』当時のジョセフのように
飛ぶ鳥を落とす勢いの古川雄輝くんのインタビューも必読!
撮影を担当したのは、平岩亨カメラマン。
今回も格好良い写真をたくさん撮ってくれました。


この写真は、誌面の都合で掲載できませんでしたが、
個人的にお気に入りの1枚です。

実は、平岩氏の写真が素敵だったということで、
アザーカットが古川くんの公式アーティスト写真にも
採用されることになりました。
今後、どこかでみなさんの目にもふれると思います。

素も限りなく入江直樹な古川くんですが、
「実は弟のほうが入江君そのまんま」
だそうです(笑)。
しかし、その弟さんはドラマを見て
「兄ちゃん、そのまんまじゃん!」
と言ったそうで……古川家には入江くんが2人いるらしいです。
なんともうらやましい……。

A-Bloom vol.19の購入はコチラから

裏表紙

こんばんは!
ヘトヘトになるほどの猛暑かと思えば、
ゲリラ豪雨に襲われたりで、
みなさん、体調など崩されていませんか?
私はというと、昨日は窓全開で外出してしまい大失敗でした……。

さて前回、「A-Bloom vol.19の表紙をアップしますね〜」と書きましたが、
一足早くネット書店さんに上がっていました。
(みなさん、お仕事が早くて……出遅れてしまいました)

ですので、今日は書店で手にしないと
なかなか目にできない裏表紙をアップしますね。


前号より、Kアーティストも特集しているA-Bloomですが、
今回は巻末特集がどどーんと東方神起です。

本誌フリックスが培ったアメリカのコネクションを駆使し、
今月開催された東方神起のL.A.コンサートを
どこよりも早くレポートしています。
さらに、アメリカ進出へ向けて今年早々に行われた
2人の独占インタビューも完全収録。
読み応えのある10ページ大特集をぜひ、お楽しみくださいませ。

A-Bloom vol.19ご購入はコチラ↓

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM